「面倒くさい」が家事を見直すチャンス

LIFE

家事の中で「面倒くさい」と感じることがあったら家事を見直すチャンスです。
是非この機会に一緒に見直していきましょう。

(家事楽しい!面倒なことなんて1つもない!という方はそっと画面を閉じてください。小声)

家事の中で面倒だと感じること

早速ですが、みなさんは家事の中で何が面倒に感じますか??
料理、洗濯、掃除、ゴミ出し、、、
やらなきゃいけないことは沢山ありますよね。

料理は好きだけど掃除は苦手。
洗濯は好きだけど、ゴミ捨ては嫌い。

など、人によって面倒に感じるものとそうでないものとあると思います。

ちなみに私は、洗濯、ゴミ出しが面倒です。
洗濯でいうと

✓天気を考えて洗濯物をしなきゃいけない
✓真夏以外は乾くまでに時間がかかる

が面倒なんですよね。

工程を細分化

ここの何が面倒かというところが重要なポイントになってきます。
上の例で考えると

✓天気を考えて洗濯物をしなきゃいけない
✓真夏以外は乾くまでに時間がかかる
        ↓
「干す」という作業が面倒だということが分かります。
この場合、干す作業を省いてくれる乾燥機を導入すれば解決します。

ここが人によっては

✓干すのは好きだけど、ハンガーからひとつづつ外すのが面倒
✓洋服を畳むのが面倒
✓畳んだ後に各部屋にしまうのが面倒

と変わってくると思います。

ハンガーから外すのが面倒なら、ワンタッチ式のハンガーにするとか
畳むのが面倒なら、そもそも畳まない収納にするとか、
各部屋にしまうのが面倒なら、収納場所を考え直すとか
細かくすることで改善ポイントが明確になってきます。

ざっくり洗濯が面倒と考えると、やるのが億劫になってしまいますが
そもそも、何が面倒なのか?という見方をすると改善ポイントが見つかるかなと思います。

これは、他の家事にも当てはまります。
料理であれば

・冷蔵庫の中身把握
・献立を考える
・買い出し
・調理
・あと片付け
・食器洗い

この中で自分がどこのポイントが面倒なのかが見つかれば
自ずと解決策が見つかるのではないかと思います。

是非家事見直しの参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました